Past event…

Event Ended

あいちベンチャーハウス

 

StartupWeekendとは

StartupWeekendは、金曜日の夜から日曜日にかけて54時間で起業にチームでチャレンジするイベントです。

主役はいつかなにかで起業したいと考えている会社員の方やフリーランスの方、すでに起業しているけどもう一度スタートアップしてみたいなと思っている方です。

1日目は、チーム構築です。
まず、金曜日の夜はピザとビールで乾杯します。
そしてちょっとしたシミュレーションゲームを行い、その後1分ずつ自分のアイディアを希望者が発表します(Pitch)
その発表にみんなで投票し、上位のいくつかのアイディアを採用、そのアイディアを叶えたい人々が集まりチームを作ります。

2日目、3日目は、ビジネスの構築です。
アイディアを煮詰め、MVP※(Minimum Viable Product)と呼ばれるビジネスの最小単位を作り、プレゼンの準備をします。
メンターと呼ばれる相談役がいて、煮詰まった時には相談ができます。

3日目の17時からはプレゼン&審査です。
優勝チームが決まった後、ジャッジも一緒に一番盛り上がるパーティが行われます。


== 9/29 ==
Startup Weekend 参加をためらう10の理由?

== 9/10 ==
イベント申込が可能になりました。

==
今回は、10月16~18日に開催!

Schedule

Friday

Oct 16
  • 受付開始
  • 夕食 & 交流会
  • 開会の挨拶
  • ピッチ開始
  • 最良のアイデアに投票
  • チーム形成 & 作業開始
  • 帰宅開始

Saturday

Oct 17
  • 到着、軽食
  • チーム&作業場形成
  • 昼食
  • Call for needs & skills
  • コーチへ援助要請
  • 夕食
  • 中間発表
  • 帰宅開始

Sunday

Oct 18
  • 集合、軽食
  • Call for help (this is self motivated, so don’t be shy)
  • 昼食
  • コーチへの質問
  • 最終確認
  • 夕食
  • FINAL PRESENTATIONS
  • 審査 & 授賞式
  • パーティ(真の学びの始まり)
  • 解散!
Venue Sponsors
Facilitator

マツモトサトシ

株式会社Misoca 取締役   |  

京都府、丹波地方生まれ。
大学生時代は三国志好きが高じて、中国を始めとして、モンゴル、東南アジアの国などを巡る旅に出る。
卒業後は大学発ベンチャーの開発受託企業などに数年間務めた後、それまで名古屋ではほぼ皆無だったIT系勉強会を主催するように。
CSNagoya主催、名古屋Ruby会議1,2実行委員長、名古屋GeekBarなどで活動。
2011年11月にスタンドファーム株式会社(現、株式会社Misoca) 取締役に就任。クラウド請求書管理システム Misocaを開発、サービスを広めるべく幅広く活動中。
Startup Weekend Nagoyaのリードオーガナイザーを歴任後、2014年11月開催のStartup Weekend Nagoya Womanにて初ファシリテーション。サーバが趣味。

Silver Sponsors
Judges

山口 豪志

株式会社54 代表取締役

2006年クックパッド株式会社にて、広告事業・マーケティング事業の創成期より参加し、2009年の同社IPOにトップセールスにて貢献。2012年より3人目でランサーズ株式会社に参画し、ビジネス開発部部長、社長室広報チームリーダー歴任し、官庁主催の各県のセミナー登壇など、実績多数。2015年1月デフタパートナーズのアクセラレーター就任。2015年5月に株式会社54を創業。複数のスタートアップ企業の成長支援(営業、広報、採用)を実施。

田邊望

名古屋中小企業投資育成株式会社 取締役

1985年に大学卒業後、ブラザー工業株式会社に入社。その後、1994年に名古屋中小企業投資育成株式会社に入社し、2012年より同社取締役(ベンチャービジネス担当)に就任。中部経済産業局 中小ものづくり高度化法認定 審査委員(2012・2013)、戦略的基盤技術高度化支援事業採択 審査委員(2012・2013)、中京大学 非常勤講師などを歴任し、2015年からは中京大学大学院 客員教授も務める。

Mentors

時田 由美子

(株)CURUCURU 代表取締役 CEO   |  

女性会員5万人のゴルフサイトを運営する(株)CURUCURUの代表取締役 CEO。 愛知県出身・東京在住。
20代前半はOAインストラクター、後半はシステムエンジニア・IT企業のCTOとしてIT業界に従事する。
子供の頃からの夢であった「女性のライフスタイルを豊かにする会社をつくる」を実現するため、2008年10月、「ゴルフ✕女性✕WEB」をテーマにした(株)CURUCURU設立、代表取締役 CEOに就任。
名古屋・東京の2拠点展開後、2014年 自分らしくはたらく女性のための Hugmee 事業をスタート。
6期連続増収増益を達成中。

中野喜之

あいちベンチャーハウス インキュベーションマネージャー   |  

1953年生まれ。北九州市出身。大学卒後、総合セミナー会社(技術・人文)に入社。その年に「金属の割れ・破壊」資料集を130名の執筆者で刊行。会長賞受賞。その後8年間所属した後、セミナー会社を立ち上げ独立、代表取締役就任。「ヒューマンエラーその原因と防止対策」などの出版、パッケージソフトウェア発売など、10年間企業経営後M&A。社団法人に入職。事業企画部長を経て事務局長。愛知県が設置した「あいちベンチャーハウス」の事業を愛知県から委託され、事務局長として参画。2003年よりIMとして25社のIT企業の支援に、インキュベーションマネージャーとして常勤。CVG審査委員(日刊工業新聞)、岐阜県、ソフトピアジャパン審査員。JBIA Senior IM。

角谷信太郎

一般社団法人日本Rubyの会理事   |  

アジャイルなRubyist。人が人のためにソフトウェアをつくるというエクストームプログラミングの理念を実現するために自分がやれることをやっている。株式会社永和システムマネジメントフェロー。一般社団法人日本Rubyの会理事。日本最大級のRuby単独カンファレンスRubyKaigiの運営にも携わる。
『アジャイルサムライ』(オーム社)、『Rubyのしくみ』(オーム社)、『なるほどUnixプロセス』(達人出版会)、『アジャイルな見積りと計画づくり』(マイナビ)など多数の訳書監訳書がある。」

落合隆文

株式会社アクシス マーケティング最高責任者

サイト制作から商品開発、マーケティングの立案まで、ゼロから一人で手掛ける。その過程でYahoo!やGoogleのリスティング広告に魅せられ、国内外の情報研究と実践を繰り返し、独自の集客理論を確立。

現在は、集客代行サービスの提供の傍ら、インターネット集客全般の講演も多数行う。著書に、『Yahoo!リスティング広告 最強のネット集客術(ソーテック社)』がある。

Organizers
宮崎大輔
浅野 仁
土屋 公彦
山田 尚明
Koki Aoi
Kouki Hamasu
Upcoming Events