Past event…

Event Ended

AZAPA

 

StartupWeekendとは

StartupWeekendは、金曜日の夜から日曜日にかけて54時間で起業にチームでチャレンジするイベントです。

主役はいつかなにかで起業したいと考えている会社員の方やフリーランスの方、すでに起業しているけどもう一度スタートアップしてみたいなと思っている方です。

1日目は、チーム構築です。
まず、金曜日の夜はピザとビールで乾杯します。
そしてちょっとしたシミュレーションゲームを行い、その後1分ずつ自分のアイディアを希望者が発表します(Pitch)
その発表にみんなで投票し、上位のいくつかのアイディアを採用、そのアイディアを叶えたい人々が集まりチームを作ります。

2日目、3日目は、ビジネスの構築です。
アイディアを煮詰め、MVP※(Minimum Viable Product)と呼ばれるビジネスの最小単位を作り、プレゼンの準備をします。
メンターと呼ばれる相談役がいて、煮詰まった時には相談ができます。

3日目の17時からはプレゼン&審査です。
優勝チームが決まった後、ジャッジも一緒に一番盛り上がるパーティが行われます。


Schedule

Friday

Sep 20
  • 受付開始&懇親会(軽食付き)
  • Keynote & Icebreaker
  • Welcome & Speakers
  • 60秒ピッチStart
  • 話し合い&投票
  • チーム作り&作業開始
  • 帰宅

Saturday

Sep 21
  • Open&朝ご飯 1h
  • 必要に応じて追加チーム作り
  • チーム作業開始(顧客開発とMVPテスト)
  • お昼ご飯 1h
  • コーチのテーブル運用開始
  • 夕ご飯 1.5h
  • チーム作業再開(目標となるMVPを決定)
  • 帰宅

Sunday

Sep 22
  • Open&朝ご飯 1h
  • Call for help (this is self motivated, so don’t be shy)
  • チーム作業再開
  • お昼ご飯 1h
  • TechCheck
  • FINAL PRESENTATIONS
  • 授賞式
  • パーティー ( 真の学びの始まり)
  • Closing
Mentors

常川 友樹

ワンダープラネット(株) 代表取締役CEO   |  

1981年生まれ、愛知県出身。愛知大学を中退後上京し、2001年にアルバイトとして(株)フープス(サイバーエージェント、オン・ザ・エッヂの合弁会社、後に楽天が買収)に入社。その後、元サイバーエージェント取締役が設立したモバイル系スタートアップ企業の創業メンバー・執行役員を経て、2004年に(株)オープンキューブを創業、代表取締役社長に就任。8年に渡り、自身が考案したWebサービスを多数展開する。2012年、同社が名古屋に開設したモバイルアプリケーション開発部門をMBOによって独立させ、ワンダープラネット(株)を設立。

和波 俊久

Lean Startup Japan LLC 代表社員   |  

琉球大学「ベンチャー起業講座」講師
VOYAGE GROUP起業家育成プログラム "BOAT Academy" 講師


自身2度の起業経験と、IT企業でのプロセスコンサルタントとしての活動を経て、2012年に"Lean Startup Japan LLC"を設立。日本の「トヨタ生産方式」を起源とするリーンスタートアップの考え方を利用した新規事業の立ち上げ支援を行っている。
プロセスコンサルタントの視点を活かし、「どのような事業を始めるか」ではなく「どのように事業を始めるか」にフォーカスした独自のコンサルティングを提供する。クライアントはベンチャー企業や将来起業を目指すアントレプレナーのみならず、新規事業創出を手がける大企業や地方自治体にも及んでいる。
"Lean Startup Machine"(http://leanstartupmachine.com)や"Startup Weekend"(http://startupweekend.jp)といった世界的な起業家向けイベントなどでメンター(アドバイザー)としても活動している。

西山 直隆

トーマツベンチャーサポート事業開発部    |  

元起業家で現在米公認会計士としてベンチャー企業支援に従事。
2005年不動産会社向け業務効率化システム会社をVCや個人投資家から資金調達し、設立。2年間の会社運営の後、不動産会社に事業譲渡。
その後、『大企業の組織がどうようにマネジメントされているのかを学びたい』という想いから、大手食品会社に入社。大手食品会社ではIRやIFRSプロジェクトを担当し会社全体の仕組みを学ぶ。また、日本最大級IPOでもある大手食品会社のIPOプロジェクトにも参画。
自分の起業経験と大企業でのIPO経験を活かして、ベンチャー企業支援している。
2013年に監査法人トーマツ入社。

Judges

奥田 浩美 (Hiromi Okuda)

株式会社ウィズグループ 代表取締役   |  

インド国立ムンバイ大学にて社会福祉修士修了。マザーテレサの施設研究に従事。80年代に出会ったIT分野最先端の人々に影響を受け、26歳でIT専業のコンベンション事業を設立。MacWorldや Interop、JavaOneといった大型のショーの事務局を受注。多くのITイベントの日本上陸をサポート。
「カンファレンスを通してイノベーションを加速する」「コミュニティ形成を通して社会を変える」ことを軸にして現場に関わり続けている。
さらにそれらのネットワークを活かし、多くの起業系コンテスト等にも関わっている。
また、Startupのサポートも多く行っており、世界展開されている「Startup Digest」の東京キュレータや、女性起業家のコミュニティのSpark!(http://www.spark-net.com/)といったものも主宰。2012年にはTechWave副編集長の本田正浩とともに、『地域活性:離れた地域に住む人のエネルギーを交換するプロジェクト&メディアサイト』 finder(http://fin.der.jp/)を立ち上げ、三度目の起業を目指している。

岩上 貴洋

株式会社LIG 代表取締役   |  

1983.3.13 埼玉県生まれ、台東区在住
学生時代、モバイルマーケティング、ITベンチャー企業数社に参加する。在学中からアーリーステージを対象とした独立系投資会社にて、投資業務、コンサルティング業務に従事。 2007年、株式会社LIG創業。

藤井 彰人

KDDI株式会社 サービス企画本部 クラウドサービス企画開発部長

名古屋大学情報工学科卒業後、富士通,Sun Microsystems,Googleを経て、本年4月よりKDDIクラウドサービス企画開発部長。
Sun Microsystemsでは、Java関連ソフトウェアを担当、プロダクトマーケティング本部長や新規ビジネス開発を担当。Googleでは、企業向け製品サービスのプロダクトマーケティングを統括。現在のKDDIではクラウド事業の立ち上げに奔走中。
また、Mashup Award 1-4を主宰し各種開発者向けイベントの支援。2009年より情報処理推進機構(IPA)の未踏IT人材発掘・育成事業のプロジェクトマネージャーも勤め、若者の新たなチャレンジを支援している。

Venue Sponsors
Facilitator

DongYol Lee

Startup Weekend Facilitator   |  

(現)日本NPO法人Startup Weekendの理事長
李氏は仕事熱心なエンジニアであり、東京を拠点としている起業家の一人である。彼は世界規模のスタートアップを生み出す方法について熱心に学んでおり、それがStartup Weekendの熱烈なファンになった理由でもある。

Lee is one of hard working engineers and entrepreneurs based in Tokyo. He is eager to learn how to build a worldwide startup. That is why he becomes one of biggest fan of Startup Weekend.

Organizers
小林 活水
武藤 悠貴
平沼 真吾
Blog
Upcoming Events

© Copyright 2017, Startup Weekend, a 501c(3) Non-Profit. All rights reserved. Privacy Policy